株式会社ハシノメディカル(端野メディカル)

  • お電話でのお問い合わせはコチラ TEL.0776-24-4639 365日対応
  • 子育てモデル
  • ふくい女性活躍推進企業

スタッフの一言日記

こんにちはconfident本社事務員 宮川と申します。

今回はtelephone電話telephoneについて、少しご紹介させて頂きます。

 

みなさま、電話はよくかけられますか??
 

今まで、電話をした時に、相手の顔や様子がわからないため、
伝えたい内容が伝わらなかったりsad違うように伝わってしまったwobbly
こんなご経験があるかと思います。


私たち事務員は、頂いたお電話にしっかり対応させて頂くよう、
まず、社内で電話講習を受けますpencil


近年は「電話対応コンクール」「電話技能検定」など、
run社外runでも、
学び、挑戦し、より良い電話対応技術を身につける取り組みをさせて頂いておりますrock

 

bananabananabanana

 

昨年行われた「電話対応コンクール」について、ご紹介いたしますconfident

公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会様より、
「正しく美しい日本語を守り伝えるとともに、
顧客満足向上を目指し各企業間の電話対応とトーク技術のレベルアップを図る」
目的で、毎年実施されています。

 

昨年は、全国より13381名が参加されたとのことですsign01


弊社は4名の事務員が、コンクールに挑戦させて頂きました


 

福井嶺北地区、嶺南地区で地区大会が行われます。
弊社が参加した嶺北地区大会では65名がエントリーされました。



各地区大会上位27名shine福井県代表選考会(県大会)shineへ、
県大会の最優秀賞1名が、shineshine全国大会shineshineへ出場となります。

 

非常に厳しい戦いです...coldsweats02


出場した先輩方は全国出場を目指し、社長のご指導も交えながら、日々、練習を積み重ねておりましたrunwave


その結果...!!

 

 

 


見事、3名が県大会に進出いたしましたhappy02heart04
全国出場は1名だけとあって、惜しくも全国大会出場には届きませんでしたcrying

 


コンクールに出場された先輩方に感想を伺うと、

「改めて、電話対応の大切さについて向き合い、今までの対応を深く考える機会となりました。
ドキドキわくわくを抱きながら、楽しく日々練習を積み重ね、チーム一丸となって挑戦することができ、
大会では、他の企業より参加された方の電話対応を見て、話し方や問いかけかたの勉強になりました。
人前で発表することが苦手でしたが、出場することで少し自信につながりました。
とても貴重な体験をすることができ、今後の電話対応に活かしていきたいです!」


とても素敵な笑顔でお話しいただけましたconfident


今回はエントリーしなかった事務員も、一緒に課題について意見を出し合ったりと、
事務員全体のshine団結力shineが強くなったように感じますscissors

 

 

bananabananabanana

 


私はコンクールと同じ時期に、
ほか3名の事務員と一緒に「電話技能検定3級」に挑戦しておりましたpencil
まず研修で、

基本的な言葉使いビジネスマナー電話対応を実践し、試験に挑みました。
敬語を誤って使っていたことに気付いたりthunder、滑舌が良くなる練習をするなど、
日々、改善点がたくさんあることを実感していました...shock

特に、私はtyphoon早口typhoonになる癖があり、研修でもよく指導を頂いていたのですが...

無事に合格いたしましたhappy01heart04
今後も、研修で学んだことを忘れずに対応させて頂きますrock

 

 

bananabananabanana

 



弊社は、毎日、たくさんのお電話を頂きます。
私たち事務員は「電話」を通して、お客様・ご利用者様と接する機会が多くございますconfident

時には、緊急を要することもあります。


迅速かつ的確に、お問い合わせ内容をしっかり理解し、ご対応させて頂きたい、
電話が切れる最後まで「電話をかけて良かったなconfidentと思って頂けるよう、心がけておりますsign03




今日も、みなさまからのお電話を、心よりお待ちしておりますhappy01heart02

 

 



カレンダー

CALENDAR

< 2016年1月 >

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新の記事

NEW ENTRY

カテゴリー

CATEGORY

過去の記事

ARCHIVES